イメージトレーニングの大切さ

今日は、フットサルを楽しみました!

大学の友達が20人ほど集まり、男子と女子でフットサルをしました!

経験者は3人だったので、3つのチームに分かれて行いました。

中には、ぼくの片思いの女の子もいたので、とても気合が入り、一生懸命プレーをしたんですね。

ぼくは、この日のために、レアルマドリード、そしてポルトガル代表エースである、クリスティアーノ・ロナウドの足技集をYoutubeで見てイメージトレーニングをしていました。

昔、島田紳助が言っていた事なのですが、「人は意識をするだけで上手くなる」という事でした。

実際、フットサルを行ってみると、シザースやL字フェイントなど、中々する余裕がなく、ボールを持ったら、ドリブルorパスしか出来ないものです。

久しぶりに行ったフットサルは、あっという間に時間が過ぎ去り、結果、僕たちのチームは2勝1引き分けでした。

帰り、みんなでご飯へ行き、試合のことを思い出しながら楽しく話をしました。

すると、ぼくのプレーがどうやら良かったらしく、「どうすれば上手くできるの?」「今までサッカーやっていた?」といった質問がきました。

特に、足技を見せたわけではありませんが、やはりYoutubeでイメージトレーニングをした結果はあったようでした。

人は、意識をするだけで、本当に結果がでるようです。

これからも、イメージトレーニングを様々な所で取り入れ、また、友達と集まってフットサルを楽しみたいと思います。

最後まで、お読みいただきありがとうございました。