秋ドラマイチオシは陸王と刑事ゆがみ

秋のドラマが始まりましたが、今回以外と重いテーマのドラマ多いんですよね。コウノトリ2は出産とは、命とはみたいな感じで考えさせられるようなドラマが多いですよね。
そんな中で個人的にお薦めなのは刑事ゆがみと陸王。

刑事ゆがみは、元々マンガ原作で主演のゆがみは浅野忠信、その相棒の羽生に神木隆之介。
このドラマの面白いところは最後の最後まで結末が読めないことが面白みを感じます。
一見当てずっぽうに動いているゆがみと冷静な羽生そのコンビネーションは悪そうで良いという感じなんです。
そして裏相棒のヒズミはなぜ喋らないのか等、色々と疑問を抱いてしまう部分もありますが、今までに無かった新しい刑事ドラマである事は間違いありません。

もう一つは陸王、役所広司と竹内涼真の二人が出演する事で話題となりましたが、それだけでは無く脇を固める役者も演技派揃い、ピエール瀧、志賀幸太郎、桂雀々、小籔千豊等。
演技が上手い人がずらりと脇を固めている。個人的に好きなのはこはぜ屋の4代目主人宮沢の奮闘に胸が熱くなり、涙腺が厚くなる感じがある。
現在は放送中で陸王がどうなって行くのかは解らないところではあります。しかし最終的には陸王が全世界的に履かれるシューズになって欲しい。
そんな事を個人的に考えてしまいます。