韓国のオーディション番組について

最近、韓国ではオーディション番組が流行しています。今年の3月からpuroduce101という国民がネット投票で選ぶオーディション番組が流行し、日本人練習生の「高田健太」君も出場しました。

101の少年から11人のメンバーが選ばれて「WanneOne:通称ワナワン」という契約が1年半のグループが誕生しました。ワンワンは日本でも爆発的人気で東京の渋谷駅にワナワンの看板が作られたり、大阪の心斎橋にもワナワンの広告や看板がたくさんあります。ワナワンのメンバーにソンウ君という男の子がいるのですが、彼はイケメンなのにお笑い担当でダンスも上手なので、とても人気があります。私はソンウ君が練習生の頃から応援していたので、ワナワンのメンバーに選ばれたときは、嬉しくて涙がでました。

ソンウ君は努力家で、周りのことをよく見ていて22歳には見えない大人っぽさがあります。ソンウ君はドラムも上手で、ドラムを叩いている姿がかっこいいです。彼はファンのネット投票で「結婚したい男ナンバーワン」に選ばれました。育児の番組にも出演しているので、韓国でも人気があります。これからも彼の活躍を見守りながら、私も自分の人生を頑張りたいと思います。