パンを求めて

おいしいパンを発掘したいって気分が高まりつつあるこの頃。

今や日本中至るところにあるパン屋だけど、実は私はパン屋に疎い。

そんなわけでまずは手始めに近所にあるDEAN&DELUCAへ。パンコーナーには自家製のパンだけでなく、日本各地のおいしいパン屋から取り寄せたパンがズラリとならぶ。店舗を越えて贅沢なチョイスができる仕組みのお店。

ここは、来ると本来の目的をあっけなく見失って店中歩いて見て回りたくなるほどの食の美術館。時間に余裕のある時に訪れるのがオススメだ。趣向を凝らしたお惣菜、様々な形の瓶にトロリと詰まったバルサミコ、香ばしい香りを振りまくカフェ、目にも美しいケーキ・・。あぁ、目移り甚だしい。

そんなこんなでパンを選ぶ以上の時間を費やした挙句、ようやく購入したのはこちらのパン。まずは和栗デニッシュ渋皮マロン。サクッと甘いバターの香り漂うデニッシュに目がないので!

もうひとつはブリーチーズと林檎のパン。ブリーチーズは二十歳の時に紀ノ国屋で出会って以来、だいすきなチーズのひとつ。林檎との組み合わせなんて、ぜったい合うでしょう。お似合いのカップルに違いない!とトングで掴む。

さいごの一個、買えてよかった~。

おいしいパンがあると、ちょっぴり早起きしてゆったりと朝食をとってみたくなる。コーヒーの湯気なんかくゆらせてさ。

早起きプロジェクトに一役かってくれるといいな。